本ブログへのご質問、お問い合わせ、コメント等があれば、電子メールにて matsui@matsui-glocal.com へお送りください。

2018年1月9日火曜日

「よりどりインドネシア」第13号を発行しました

いくつものインドネシアを日本語利用者へ向けて発信するウェブ情報マガジン「よりどりインドネシア」は、2018年1月7日に第13号を発行しました。

第13号は、燃料全国統一価格の試行アブラハムさんとカルンパン織岡本みどりさんの犬に関するロンボクだよりマカッサルかた焼きそば物語、の4本です。

カルンパン織の織物

おかげさまで、2017年7月の発刊以来、毎月7日・22日に発行して、ここまでで13本発行することができました。今のところ、何とか、この期日どおりに発行しています。

「よりどりインドネシア」は、皆さまからの様々なインドネシアに関する原稿を募集しております。とくに、インドネシアの地方在住の方々の生活文化に関する原稿、過去の隠れた歴史に関する原稿などを歓迎します。文字数は1000字前後〜お好きな長さまで、写真も添えていただければ嬉しいです。もちろん、原稿料をお支払いいたします。

すでに、ロンボク島在住の岡本みどりさんの連載「ロンボクだより」が5回を数えるほか、中ジャワ州ウォノソボ在住の神道有子さんの「ウォノソボ・ライフ」も始まりました。ジャカルタ在住の大島空良さんの数々の原稿も、とても興味深いものです。

なお、たいへん僭越ながら、有料での購読をお願いしています。毎月2号分で810円(税込)、すなわち1号当たり405円(税込)で、読者登録開始月は1カ月分が無料となります。以下のサイトから、読者登録が可能です。

 よりどりインドネシア

また、PDF版を毎号、指定されたメールアドレス宛てにお送りすることも可能です。この場合には、6カ月分または12カ月分の購読料を日本またはインドネシアのこちらで指定した銀行口座へ、日本円またはルピアでの相当額にて、お振込いただくことになります(もちろん、開始1カ月分は無料です)。

PDF版がよろしい方は、ご遠慮なく、matsui@matsui-glocal.com までおしらせください。請求書や領収書を作成することも可能です。

おかげさまで、現時点で、登録読者数は45名となりました。読者登録されますと、創刊号から第13号までのバックナンバーをご覧いただけます。


PDF版の場合には、ご希望のバックナンバーをPDFにてお送りいたします。

今年は、地方首長選挙や大統領選挙候補者登録など、選挙イヤーです。現代のインドネシア政治を見ていくうえで、地方首長選挙の意味はスハルト時代よりもはるかに重要になっていることから、「よりどりインドネシア」では、これまで日本のマスコミにあまり取り上げらなかった、地方首長選挙に関する分析記事をより多く取り上げていく予定です。

皆さまからの原稿、読者登録、ご愛読を心よりお待ち申し上げます。どうぞよろしくお願いいたします。

0 件のコメント:

コメントを投稿